情報
2015/08/27

「気軽・喜び・集いの音楽」 らくらくピアノ

hanna
ハンナミュージック|クラシック、映画音楽、ゲーム音楽、最新のミュージックシーンなどの「musicの話題」をお届けします。

中高年の皆様へ生きがいに繋がる音楽を提供します!

中高年の音楽指導を専門とする『らくらくピアノ®』が、「生涯学習に繋がるピアノ教本」として市民講座やカルチャー教室等から、全国的に支持されている。文部科学省主催『全国生涯学習フェスティバルまなびピア』にて、講師の光畑浩美氏が中高年向け独自メソッドでピアノ指導をした事が、新聞や雑誌、NHKテレビニュースなどで話題となり、「80歳でも気軽に楽しめる!」という喜びの声がたちまち寄せられるようになった。音楽を通して人との交流や生き甲斐づくりに繋がるよう「気軽・喜び・集いの音楽」をテーマとして構成されており、まさに高齢化社会のニーズに適した、楽しみ満載のピアノ教室となっている。

この度、【全日本らくらくピアノ協会 公式ムービー】が完成。

また、テキストの紹介を下記のサイトでわかりやすく説明されている。もちろん購入も可能。
楽譜ネット



光畑浩美(みつはた ひろみ)
■ 一般社団法人 全日本らくらくピアノ協会 代表理事 
■ 月刊ショパン「大人ピアノ指導」連載記事 執筆者
■ 「中高年から始めるらくらくピアノ」(ハンナ社)著者
■ らくらくピアノグレード(全国対応)創設者
2006年「らくらくピアノ」を設立。中高年ピアノ初心者を対象として「気軽・喜び・集い」の音楽を提供する。2007年文部科学省主催「全国生涯学習フェスティバルまなびピア岡山」をきっかけに全国活動となる。高齢化社会において「趣味で楽しみたい」「脳の活性化に繋げたい」「生きがいを持って豊かな人生を」というニーズが高まり、2008年NHKニュース・主婦の友社「ゆうゆう」・朝日新聞・読売新聞などメディアで各地にて話題となる。 2009年「らくらくピアノ」が特許庁により商標登録。2010年文部科学省主催「国民文化祭」シニア大学などを実施。2011年一般社団法人全日本らくらくピアノ協会を設立。「らくらくピアノ」の特徴を、1)中高年にわかりやすい演奏法 2)生涯学習に繋がる中高年ピアノグレード認定 3)中高年を専門としたピアノ演奏法として確立し提供。2013年「中高年から始めるらくらくピアノ(へ音記号・ハンナ社)」がamazon・楽天にて新譜ランキング1位を記録。ピアノ音楽誌「月刊ショパン」に大人ピアノ指導が連載され、各地で認定講師養成講座に努めつつ、中高年向けのフェスティバルやグレードを実施している。
らくらくピアノ協会HP

↓光畑浩美連載中の月刊ショパン↓

ピアノ音楽専門誌 月刊ショパン

 

声楽・合唱・オペラの雑誌 ハンナ

Facebookで更新情報をチェック!